ヘッダービディング


Q. ヘッダービディング対応状況

A.

アドジェネではBidderとして下記Header Biddingソリューションへ接続できます。
接続方法の詳細は、弊社もしくは提供事業者までお問合せください。

<アドジェネが接続可能なHeader Biddingソリューション>
▼Amazon Publisher Services
・Transparent Ad Marketplace(TAM)

▼Google Open Bidding
・Google Ad Manager
・AdMob

▼Open Source
・Prebid.js


Q. 導入から配信までの流れ

A.

①アカウントの開設
アドジェネのアカウントを開設してください。
※すでにアカウントの登録がある媒体社様はこちらの手順は不要です。

②ads.txtの設置
アドジェネ管理画面の アカウント登録→ads.txt より、ads.txtが取得できますので、サイトに設置してください。
※アプリの場合こちらの手順は不要です。
ads.txtについての詳細は以下のリンクからご参照ください。
ads.txt

③広告枠の情報のご共有
弊社からお送りするテンプレートへ配信したい広告枠の情報を記入し、お送りください。
営業担当もしくはメールフォームでご連絡をお願いします。

④配信準備(弊社作業)
弊社側で接続設定を行います。

⑤配信開始
媒体社様側の配信準備(実装など)が整いましたら、配信開始いたします。

以上が配信までの流れとなります。
詳しくはメールフォームよりご連絡ください。(お問い合わせ種別:その他お問い合わせ)


Q. 対応フォーマット

A.

以下の広告フォーマットをサポートしております。

Web ( Desktop / Mobile ) Mobile Apps (ios / android)
Banner Native Video Banner
Native
Video
Prebid.js 〜 ver. 1.31.0 固定サイズのみ ※1 ※2 x x x x x
ver. 1.32.0 〜 x x
x x x
ver. 2.6.0 〜 4.43.3
ver. 5.4.0
x
x
x x
TAM x x

x
x
OpenBidding(Google Ad Manager) x
x
OpenBidding(AdMob) - - -
x

※1 Desktopでは、スーパーバナー(728x90) レギュラーバナー(468x60)スカイスクレイパー(160x600)レクタングル(300x250)ラージレクタングル(336x280)ハーフページ(300x600)のみ対応しています。
※2 Mobileでは、モバイルバナー (320x50) モバイルビッグバナー (320x100) ミディアムレクタングル (300x250) タブレット(728x90)のみ対応しています。


Q. 広告ブロック

A.

任意の広告案件をブロックする頃が可能です。
広告枠のご共有の際にカテゴリブロック、ドメインブロックのご要望もお伺いいたしますので、その際にお伝えください。
もちろん後からの追加も可能です。


Q. アプリ対応について

A.

アプリにも対応しております。
媒体社様が使用しているアドサーバーの種類により提案できるソリューションが異なりますので、
まずはメールフォームよりお問い合わせください。


Q. レポートとお支払いについて

A.

各ラッパーソリューションにより、レポートの確認方法、お支払い方法が異なります。
導入時にご案内いたしますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

その他ご不明点がございましたら、メールフォームよりご連絡ください。
(お問い合わせ種別:収益及びお支払いに関するお問い合わせ)