SKAdNetworkID


    iOS14以降で、SKAdNetworkを使った計測に対応するために、
    info.plistへSKAdNetwork IDの記載をお願いいたします。

    参考:記述方法については、下記ページの「Configure a Source App」の項をご参照ください。
    https://developer.apple.com/documentation/storekit/skadnetwork/configuring_the_participating_apps

    ※SKAdNetwork IDに含まれるアルファベットは全て小文字になることが、Appleのドキュメントに記載されています。
    
大文字を含むIDで実装されている場合は、小文字への修正をお願いいたします。

    【SKAdNetwork IDの取得方法】
    1.メニューの「アカウント」>「SKAdNetwork ID」を開く
    2.アプリに実装しているSDKにチェックを入れる
    3.「ID一覧を更新」ボタンを押すと、下部の領域に必要なIDが表示されるので、コピーしてご利用ください。

    Skan

    事業社名の「Ad Generation」はアドジェネSDK、VAMP(動画リワード)SDK共通のリストです。
    すべての広告タイプについて、Ad Generationを選択して表示されたSKAdNetwork IDをアプリのinfo.plistファイルに追加してください。

    それ以外は、SDK連携しているアドネットワーク事業者のSKAdNetwork IDになります。
    アドジェネSDK、VAMP SDK以外のアドネットワーク事業者を配信している場合(カスタム連携のAdmob、動画リワード・全画面インタースティシャル)は、
    Ad Generationと合わせて対象の事業社名にチェックをいれてください。

    アドネットワークによってはその事業者が連携しているデマンドのIDが複数ある場合があります。
    その場合もすべてのIDを記載するようお願いします。