いつもアドジェネをご利用いただきありがとうございます。


これまでアドジェネでは接続アドネットワークの1つとして

Facebook Audience Network(以下AN)を配信提供しておりましたが、

2017年12月11日(月)をもって従来の方式での配信は終了となります。

(12日中に停止予定となります)


12月11日(月)以降も引き続きANの配信をご希望されるメディア様は、

いずれの場合もFacebook社と直接AN用アカウントをご契約いただいた上で、

以下の方法にて配信を継続してください。


パターン①:アドジェネが提供開始しました「SDKカスタムメディエーション機能」を利用して、

ANをアドジェネの他ADNW/RTB配信と一括で配信管理したい場合。

この機能では、媒体社様はご自身で直接Facebook社とご契約いただいたANをアドジェネとカスタム連携させることで、

アドジェネ管理画面上で配信及びレポート管理ができます。

(機能詳細及びマニュアルはこちら ⇛ SDKカスタムメディエーションによるfacebook Audience Network連携の流れ


パターン②:アドジェネを介さずメディア様ご手配のアドサーバーにてANを配信管理したい場合

(マニュアルはこちら ⇛ Audience Networkを直接配信管理する場合の連携の流れ


支払い情報設定方法につきましては、以下をご参照ください。
(こちら⇛ Audience Network 支払い情報設定ガイド


尚、ANの新規アカウント開設や配信設定などに関するお問い合わせは、

Facebook担当連絡先までご相談ください。


アドジェネとのメディエーション連携などに関するお問い合わせは、

アドジェネサポート<adg-info@supership.jp>までお申し付けください。


※補足:AN SDKアップデートのお願い※

11月1日以降、SDK4.23よりも低いバージョンのAN SDKを実装されているアプリへの配信を停止する旨

Facebook社よりアナウンスがされております。

まだ4.23より低いバージョンのSDKを実装されているメディア様は、アップグレードを進めていただきますようお願い致します。

詳細はANデベロッパー向けアナウンスメントをご確認下さい。

https://www.facebook.com/audiencenetwork/news-and-insights/required-changes-for-audience-network-publishers


よろしくお願いいたします。